南瓜の画家のアトリエ

長谷川瑞吉(みずよし)さんのアトリエ紹介

南瓜、ズッキーニなどを八ヶ岳山麓の畑で育てて描いている長谷川さんは、
   福島県会津の出身です。長谷川さんはアーニ出版の美術の担当で、たくさんの教材を作っていますが、
個人生活では、画家。

自作の南瓜たちに囲まれたアトリエと、作品を覧ください。

(2020年3月更新  製作者 山口)

 

南瓜ほかの野菜や果実を描きます。対象をよく知りたいと、30年程前から畑で育てて描いています。栽培を通して出会う創造物は、それぞれ個性豊かで、存在感に満ちています。しっかり描けば、必ず言葉を発してくれるはずと向き合っています。(2020年図録より)

 

 

                       

■パンプキンズ2020
長谷川瑞吉 油絵展
のお知らせ

  
2020.4.2(水)〜4.12(日)
 
11:00〜19:00(日曜日と最終日17:00まで)


 於/ギャラリーアビアント

     〒130-0001
     東京都墨田区吾妻橋
          1-23-30-101
        30階建UR住宅1F
          
      /Fax 03-3621-0278
      

ご来場お待ちしております。



 

2018年4月個展の作品  2017年4月個展より  2016銀座和光グループ展出品作品      アトリエ風景   オブジェたち  

表紙(図録)画像の紹介(UP)  初めての郷里での展覧会(2006年)    長谷川さんの略歴